ナンパで女を釣ろうとしたら逆にカモられそうになる…

酔いどれナンパ師クリリンです。

 

このブログではナンパで味わってきた成功体験をひたすら書き綴ってきましたが、

たまには失敗談も書いてみることにします!

 

女王_e

 

こんな女王様になら喜んで奴隷になるんだけど、

今回はそんな幸せな話ではありませんwwwww

 


とある週末にナンパした美容師のS子。

 

その日は番号交換のみで別れた。

 

後日、仕事帰りに飲みに行き、

互いの身の上話に花を咲かす。

 

薄給激務の美容師だけれど、

自分の店を持つという夢のために頑張っているのだという。

 

今考えれば異様にポジティブな女だという感じだが、

その時は特に気には止まらなかった。

 

互いに次の日の朝が早く、

この日は一軒で解散。

 

そして一週間ほどして、

S子から飲みの誘いがくる。

 

アポはいつも俺から打診してばかりなので、

女からの誘いが来たというだけで猛烈にテンションアップ!

 

しかも場所は大人の街「ギロッポン」

 

友達の女社長から会員制のバーに招待されたから一緒にどうかという。

 

「クリリンは意識が高そうだから、その女社長をぜひ紹介したい」

というようなことを言われたのはよく覚えている。

 

二人で飲んだ時に酔っぱらって、

独立したいだの将来は金持ちになりたいだの大口たたいたからかな~

と、その時は軽くとらえていましたwwww

 

ただ、よく考えれば、

アレ

の匂いがプンプンしますよねwwww

 

しかし、その時の俺は

  • 六本木
  • 会員制バー
  • 女社長

という甘い言葉にのせられて完全に冷静な判断力を失っていた。

 

当日は六本木でS子と待ち合わせ。

 

駅から数分の場所にある建物の地下にある、そのバーに入ると

そこには俺の知らない異世界が広がっていた。

 

会員バー_e

 

馴染みのない空間にただただ萎縮する俺wwwww

 

中にいたのは全部で30人くらいだろうか。

 

会員制バーだからなのか、

ほとんどの人が顔見知り同志のようだった。

 

S子に女社長を紹介してもらう。

 

メチャクチャかわいい。

 

若干27歳の社長だ。

 

飲み物を買って、

俺とS子と女社長と、その連れの計5人で談笑する。

 

女社長のツレには、

その女社長を育てたという店のオーナーもおり、

俺は緊張しっぱなしだった。

 

全員の自己紹介をし、

自然な流れで仕事やお金の話へ。

 

S子「そういえばクリリンって独立とか考えてるんだよね?」

俺「まあ、そうだねー具体的には特に何もしてないんだけどw」

女社長「最初はそんなもんだよーでもS子に聞いたけど色々やってるらしいじゃん」

俺「まあ、そうですけど全部、中途半端で投げ出しちゃって…」

女社長「例えば、どんな?」

俺「資格勉強とか、株とか、FXとか。」

俺「あとネットワークビジネスもやりましたねーあれはもう二度とやりたくないwww

 

ピキーン

 

俺のこの発言で、

場の空気が一瞬で凍り付く。

 

次の発言まで約3秒ほど皆の沈黙が続く。

 

俺らのテーブルの周りのヤツらさえも急に黙りだす始末。

 

そして、この沈黙を破ったのはオーナーだった。

 

オーナー「確かにネットワークビジネスは怪しいよなwww俺も嫌いだもんネットワーク」

俺「あ…そうなんですか…」

(場の異変を察知しきょどる俺)

オーナー「でも、ネットワークは凡人が成り上がるために一番効果的な方法なんだよね」

オーナー「だって考えてみ?」

オーナー「…………〇〇〇〇」

 

ここからオーナーの長い長い講釈が始まった。

 

笑顔でうなづく周りのヤツら…

 

お気づきだろうか?このバーはネットワークビジネス会員の集いの場だったのだwwwwww

 

俺はとんでもないブッ込みをかましてしまいましたwwww

 

ネットワークを知らない人はググってみてね♥

 

ネットワークを批判するつもりはないけど、

俺はあのわざとらしさがキライですwww

 

一度、友達に誘われて入る寸前までいったので、

途中で気づくこともできたはずなのに。

 

オーナーの話が途切れたスキを見計らい、

俺は終電を理由にそそくさと店を飛び出した。

 

なぜか着いてくるS子wwww

 

六本木駅まで見送るという。

 

いらんわwwww

 

ナンパしてきた男すら金づるにしようとするなんて、

なんてしたたかな女なんだ!

 

驚き半分、虚しさ半分で帰路につく。

 

決していい思い出ではないけれど、

ナンパによって色んな思い出やネタができるのもまた一興なり!

 

酔いどれナンパ師クリリン

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ