ナンパで知り合った人生初彼女と告白当日にセックス

酔いどれナンパ師クリリンです。

 

タイトルにも書きましたが、、、、

 

ナンパで知り合った処女の短大生に告白し、

彼女になった当日にHしてきました!

 

処女

 

ナンパを始めて苦節3ヶ月、

ついに人生初彼女です・゚・(ノД`;)・゚・

 ホントのホントにまじで夢じゃないんです。

 

二十歳くらいまで人と会話のできなかった俺に彼女ができるとは…

 

人間やればできるものですね!

 

待ち合わせは池袋。

 

アツコは俺より早く待ち合わせ場所にいた。

 

相変わらずかわいい!

 

そして、前回と同じ居酒屋へ行くことに。

 

ここなら全額おごれるからねwwww

 

既にけっこう打ち解けてはいたけれど、

告白することを決めていたので、

この時、俺は少し固くなっていたかもしれない。

 

※ちん○じゃなくて緊張ってことですwww

 

最初の飲みでは、

アツコを楽しませようとほとんど俺が話題を出していたけれど、

今では向こうから心を開いて話してくれるまでの関係にはなっていたので、

俺はしばらく聞き側に回ることができた。

 

1時間くらいまったり飲んだ後、

 

(—うん、もういっちゃえ!)

 

と半ばヤケクソで告白を決意。

 

俺「ところでさ、」

アツコ「なんですか?」

俺「アツコって今彼氏いないよね?」

アツコ「はい…」

俺「はやく作ればいいのに」

アツコ「だから、欲しくても出会いがないっていったじゃないですかー」

俺「俺、アツコと付き合いたい」

(横に座っているアツコの手を握る)

アツコ「え…」

俺「俺と付き合おう?」

アツコ「本当に言ってるの?」

俺「うん」

(しばらくの間…)

アツコ「はい…お願いします」

 

はい。

 

ベタすぎますねwww

 

純なコだから通じたのかな…

 

その後、店を出たのですが、

酔いも手伝ってか、勢いのみで手を引いてホテルへ。

 

ちょっとでもイヤがっていれば、

すぐにやめるつもりでしたが、

アツコもまんざらでもない様子。

 

ホテルに入ってベッドに座ると、

 

アツコ「こういうところ初めて来ました」

俺「そうなんだ、そんな緊張しなくていいよー」

 

と余裕ぶったけれど、

内心は心臓バクバクでした。

 

その後、シャワーを浴びて、

電気を消しコトに及ぶ。

 

今思うと、この時が初チュー。

 

手探りでぎこちないながらも、

服を脱がしていく。

 

初めてとのことなので、

できる限り優しく優しくしていき…

 

ついにパンツへ!

 

ひくほどほどびちょびちょに濡れてました

 

おいおいおい…ってレベル。

 

風俗ではこんなことなかったぞ!!!

 

と、興奮した俺はすぐに挿入。

 

しかし、かなり痛がるので、

なかなか動けない。

 

かと思いきや、

興奮しすぎで1分ほどで発射www

 

電気をつけると、

白いシーツに真っ赤な模様が浮かび上がっていた、、、

 

一瞬でなえる俺。

 

そして、なぜかお互いに謝るという謎の状況へ。

 

もう一回やろうという感じではなかったので、

残り時間はずっといちゃいちゃとチューをしてました。

 

そして、ホテルを出て終電ギリギリで帰路についたという次第です。

 

ってな感じの人生初彼女のゲットと素人童貞卒業でした。

 

それにしても、

文章下手だな俺wwww

 

彼女を作るという目標を達成し、

人生最高潮の今、

今後もナンパを続けるか否か悩んでいる状況です。

 

とりあえず、今は彼女を大事にしようかな。

 

酔いどれナンパ師クリリン

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ