ナンパのブランクは久々のナンパにどう影響するか?

こんにちは!

 

酔いどれナンパ師クリリンです。

 

今日はタイトルにあるテーマ

「ナンパのブランクは久しぶりのナンパにどう影響するか」

を身をもって体感してきました。

 

パンチラ

(画像は関係ありませんwww)

結論としては、

「感覚を取り戻すまでに苦戦はするけれど、身体がおぼえているのですぐに復帰が可能」

です。

 

土曜の19時。

 

俺は久々にナンパのため戦地へと赴いた(キリッ

 

最近は仕事に疲れて、

土日ともなると昼過ぎまで寝てしまい、

起床は15時…

 

原宿まで向かうのは面倒だったので、

近場の繁華街へとチャリで向かう。

 

意気込んで現地に到着したのはいいものの、

ヤツは俺の中から消えてなくなってはいなかった。

 

そう、ヤツの名はJIZOU

 

しかし、俺は知っている。

 

こいつの倒しかたを。

 

One CUPを飲めばいいのだ。

 

対策さえあれば、

それを実践すればいいだけだ。

 

まあ最初はひよりましたがwww

 

酔いが回りアタック開始。

 

しかし、無視が続く。

 

ノリが足りないのかと酒追加。

 

しかし、全然会話まで持っていけない。

 

声を掛けるのにも以前より躊躇している自分がいる。

 

更に酒追加。

 

千鳥足ぎみになるまで、

注入する。

 

大体20人目くらいだろうか。

 

ワンピースの似合うきれい系を発見し、

スキをみて突撃。

 

5分くらい並行トークをして何とか番号ゲット。

 

筋トレで一度筋肉をつけた人は、

トレーニングをやめて筋肉が衰えたとしても、

トレーニング未経験の人に比べ、

同じ負荷でも筋肉がつきやすいという。

 

身体は覚えているのだ。

 

ナンパも同じなんだと感じた一日でした。

 

成果は1バンゲですが、

リハビリとしては上々でしょう!

 

酔いどれナンパ師クリリン

 

 

関連記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ