ナンパ師クリリンのとある週末の記録

酔いどれナンパ師クリリンです。

 

本日はこれまでベールに包まれていた私クリリンのナンパ記録を時系列で述べていくことにしましょう!

 

今日の記事はムダにダラダラと長いので、

興味がない人は読まなくていいですwww

 

301x428x666be5a08415b8008ba89083_e

(画像は特に意味ないよw)

 

今回は特に面白いイベントもあったので、

こんな記事を書こうと思いました!

 

土曜の18:00に起床。

 

準備を済ませ19:00に最寄り駅へ。

 

スタイルのいいお姉さんにシラフで1声掛け目。

 

最初は流されるも、

目を見据え本気で頼み込んで1番ゲ。

 

30歳のOL。

 

地元駅ではこれで終わり。

 

あ、ちなみに俺はほとんど休憩はせず、

ひたすら飲みながら歩きながら可愛い子を探して、

いい子を見つけたら声を掛けています。

 

話を戻そう。

 

電車内で酒を注入し、

19:30に新宿に到着。

 

数声掛け目でキャリーバックを転がすムッチリと並行トーク。

 

北海道から旅行にきた23歳セクキャバ嬢。

(北海道でいうところのキャバクラですね

 

ラーメンを食べに行くとのことなので同行。

 

目的のラーメン屋がある代々木駅付近までナビで道案内し、

一緒にラーメンを食う。

 

新宿駅に戻ってきたのが21:30。

 

22:00には新宿駅を発たなければならないらしく、

また、ラーメンまでの道のりで、

ふざけてセックスしたいと言うと、

絶対ムリ!

と言われていたので放流。

 

時間がもったいなすぎるwww

 

一応、番号交換を打診したら、

客用の携帯のアドレスを教えられるwww

 

道中では二の腕をもみまくったのがいい思い出。

 

そのわずか10分後。

 

ブス二人組に人生初の逆ナンをされる。

 

どちらも28のOL。

 

飲みの帰りらしく、

オススメのラーメン屋を聞いてきた。

 

とりあえず二郎を勧めるwww

 

二郎_e

 

しばらく立ち話をしていると、

気づくと話がすり替わり、

俺のことを聞き出そうとしてくる。

 

終いには今度、合コンしようと提案してきた。

 

道聞きからのナンパとはコイツ等やりやがる。

 

俺は終始ピュアなフリをし、

まだマシな方と番号交換。

 

豚は二郎へ向かっていったwww

 

その後は一時間半ほど誰も捕まらず。

 

家に帰るかオールナンパか悩んだ末、

オールナンパを決意。

 

気分転換に渋谷へ移動。

 

渋谷に到着後、

更に約一時間ほど捕まらず。

 

人もまばらになり始めた頃、

セクシーギャルと会話成立。

 

茨城からクラブに遊びにきたという。

 

またもナビで道案内www

 

路地裏にある恐らくマイナーであろうクラブに到着。

 

ギブ&テイクと言い張り、

少し離れたところで番号交換をしていると、

クラブ入口から男が出てくる。

 

茨城ギャル「お~〇〇じゃん!」

男「おー久しぶり」

 

挨拶を済ますと男は俺らの前を通り過ぎて行った。

 

聞けば店のスタッフで顔見知りらしい。

 

俺はこういうのはスゴく嫌いだ。

 

自分の存在を無視されているようで。

 

その後、なんとか番号を交換しバイバイ。

 

この時の時刻は1:00前。

 

人もほとんどいなくなったので、

クラブへ行くことに。

 

クラブはキャメロット。

 

クラナンは人生で5、6回目。

 

即は一度もなく、

番ゲも計3回程度と

クラナンが苦手なのは否めない。

(その番号も全て死に番)

 

2人組に酒をおごるも逃げられ、

結局この日のクラブも3時間ちょいで成果ゼロ。

 

4:30にキャメロットを後にする。

 

出入り口付近で帰りの女を待ち伏せするも、

1人でいる女はおらず、

諦めて駅へ向かう。

 

時刻は5:00付近。

 

早朝 渋谷_e

 

渋谷駅といえど人いねえwww

 

マンガ喫茶で仮眠をとることに。

 

9:00起床。

 

シャワーを浴び、

歯を磨いて、

ナンパ再開。

 

若干の二日酔いが気持ち悪い。

 

でもでもでもでも、

そんなの関係ねえ。

 

時刻は10:00。

 

シャッターの降りた店の前で携帯をいじるギャル発見。

 

立ち話。

 

21歳フリーター。

 

わざわざ千葉から、

その店の服を買いに来たらしい。

 

連れ出しを打診したが断られる。

 

Lineを交換してさようなら。

 

クラブでは女に飢えたクソ男があれだけ沢山いたのに、

朝の渋谷にはナンパしているヤツがほとんど人がいない。

 

彼らはなぜストナンをしないのだろうか。

 

不思議でならない。

 

この頃、テンションが落ちてきたので酒注入。

 

時刻は11:00。

 

足取りの遅い清楚系の女子と並行トーク。

 

表参道、原宿、渋谷と買い物をして、

休めるところを探しているという。

 

めっちゃかわいい。

 

連れ出し成功。

 

ヒカリエのカフェへ。

 

21歳で大学3年生だったので就活トーク。

 

課題があって早めに帰りたいとのことだったので、

番号交換して解散。

 

時刻は13:00。

 

一時間ほどして荷物の多い女の子と並行トーク。

 

旅行に行ってきた帰りだという。

 

めっちゃ疲れた顔してるじゃんとイジリまくるwww

 

山手線で帰るとのことなので、

新宿に行く途中ということにし、

一緒に電車へ乗る。

 

車内で話すと、

先ほどの清楚系女子大生と同じ大学だった。

 

このコは大学1年の18歳。

 

電車内でまたもLineを交換し、

俺のみ新宿駅で降りる。

 

時刻は14:30くらい。

 

そこから新宿で6時間ほどナンパをするも一人も捕まりませんでした。

 

19時頃、

どエロい体をしたギャルが前からやってきて、

すれ違ってから声を掛けようとしたら、

別のナンパ師がやってきて声を掛け、

そのコを連れ出したのがメチャクチャ悔しかった。

 

20:30、疲労の限界で新宿を後にして帰宅。

 

こんな1泊2日のナンパ旅でした!

 

北海道、茨城、千葉といろんな地域の女の子がいたのが驚きですね!

 

この二日間で恐らく100人以上に声を掛けたことでしょう。

 

記録は二日間で、

0即、7番ゲという結果に。

(※Lineも1番ゲとしてます)

 

1声掛け目で番ゲできたかと思いきや、

6時間ナンパし続けてもガンシカのみのこともある。

 

だから、ナンパは面白い。

 

北海道のキャバ嬢とラーメンに行った時間がもったいなかったと書きましたが、

決してムダな時間にはなっていません。

 

なぜなら、一緒にラーメンを食べに行ったからこそ、

その後の出会い・展開があったと言えるからです。

 

出会いはタイミングで声掛けは運命。

 

自分で運命を切り開いて未来を掴み取る、

それがナンパだと俺は思っています。

 

あの草食野郎がこんな思考回路に至るとは自分でも驚きですwww

 

ちなみに7人全員にメールして、

返信が来て、やり取りが続いているのは4人。

 

数日たてば更に減るかもしれません。

 

そんなもんか…

と思っているなら考え方を変えてみてください。

 

道で声を掛けた見ず知らずの女と

後日、セックスできる可能性を手に入れたと。

 

これを読んで、

あなたはナンパは下らないと思いましたか?

 

面白そうだとおもいましたか?

 

後者の方はぜひ友達になりましょうwww

 

酔いどれナンパ師クリリン

 

 

絶賛公開中⇒ VENGEANCE【復讐】

venb

関連記事:

“ナンパ師クリリンのとある週末の記録” への2件のフィードバック

  1. ナカシン より:

    初めまして!ナカシンです!思い切ってコメントします!
    クリリンさんのブログいつも凄いなと思いながら読ませてもろてます!
    自分はモテたことが無く、ずっと人生で1度くらいナンパしてみたいと思っていました(^^;;
    良かったら今度一緒にナンパを教えて頂けないでしょうか⁇
    やっておられる所を見せて頂くだけでも嬉しいです!宜しくお願いします!

  2. ゆうや より:

    初めまして☆

    いつも拝見させて頂いております。
    自分もナンパ歴はある方なのですが、本当にメンタルが強いなと実感してます!

    もし良かったら、今度一緒にコンビで動きませんか?

    宜しくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ